Expert NOW 利用規約
Expert NOW 利用規約

Expert NOW Terms of Service

Expert NOW 利用規約

最終更新日 2020年5月7日

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社IT VALUE EXPERTS(以下「当社」といいます。)が提供するオンラインサービス「Expert NOW」に関するすべてのサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。)及び本サービスを提供するエキスパート(以下「エキスパート」といいます。)と当社との間で定めるものです。
本規約やサービスの内容についてご不明な点がございましたら、info@iv-experts.co.jp までご連絡ください。

1. 定義

本規約では、以下の用語を使用します。

1.1. 「コンテンツ」とは、文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報のことをいいます。

1.2. 「本コンテンツ」とは、本サービスを利用することを通じてサービス利用者が得ることができるコンテンツのことをいいます。

1.3. 「サービス利用者」とは、お客様及びエキスパートのことをいいます。

1.4 「オンライン相談」とは、本サービスを利用して、オンライン上でWeb会議サービスを利用してエキスパートがお客様に対して提供するサービスのことをいいます。

1.5.「サービスメニュー」とは、本サービスを通じてエキスパートがお客様に提供するオンライン相談のメニューのことをいいます。サービスメニューには、情報提供、相談、研修、コーチング、診断等を含みますが、これらに限定されません。

1.6.「共通サービスメニュー」とは、本サービスを通じて、当社とパートナー契約を締結しているエキスパートが、当社の名義でお客様に提供するサービスメニューのことをいいます。

1.7.「個別サービスメニュー」とは、本サービスを通じてエキスパートがお客様に提供するサービスメニューのうち、共通サービスメニュー以外のメニューのことをいいます。

1.8.「スタンダードメニュー」とは、本サービスを通じてエキスパートがお客様に提供するサービスメニューのうち、定常的にニーズのあるもののこといいます。スタンダードメニューは4半期毎に見直されます。

1.9. 「ホットトピックメニュー」とは、本サービスを通じてエキスパートがお客様に提供するサービスメニューのうち、本サービスが提供される時点で特にニーズが高いと思われるもののこといいます。ホットトピックメニューは1か月毎に見直されます。

2. 規約への同意

2.1 サービス利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。サービス利用者は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。

2.2. サービス利用者が本サービスを事業者のために利用する場合は、当該事業者も本規約に同意したうえで本サービスを利用してください。

2.3. サービス利用者は、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。

3. 規約の変更

当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめサービス利用者に通知することなく、いつでも、本規約および個別利用規約を追加・変更できるものとします。追加・変更後の本規約および個別利用規約は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、サービス利用者は本規約および個別利用規約の追加・変更後も本サービスを使い続けることにより、追加・変更後の本規約および適用のある個別利用規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容をお客様に個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約および適用のある個別利用規約をご参照ください。

4. 機密情報の取り扱い

4.1.「機密情報」とは、性質上、非公開、専有、または機密であり、機密であることに価値を見出す情報を意味します。上記の一般性を制限することなく、機密情報には、お客様のオンライン相談中に開示されたあらゆる情報、投資有価証券の特定の取引またはポジションに関する情報、すべての企業秘密、当社、お客様、またはその事業に関連するその他の機密情報および/または専有情報が含まれます。資産、財務、口座、データ、活動、計画、価格設定方針、市場活動、戦略、投資家、顧客、顧客(投資家、顧客、顧客リストを含むがこれに限定されない)、ライセンサー、サービスプロバイダー、技術、システム、分析、ソフトウェア出力、またはソフトウェアなど、これまでに開示された、または開示される可能性のある情報。機密情報には、重要な非公開情報が含まれる場合があり、関連する取引法により証券法上の制限が課せられる可能性があります。疑義を避けるために、そのような機密情報には、お客様の身元、必要とされるサービスの性質に関連する詳細が含まれます。当社は、エキスパートにもお客様の秘密情報を尊重するよう求めています。

4.2.サービス利用者は、様々な状況下で何が機密情報に該当するかを認識しなければなりません。オンライン相談中であるか否かに関わらず、いかなるサービス利用者にも機密情報(お客様自身の機密情報を除く)を開示してはなりません。

4.3. 上記に関わらず、サービス利用者の所属する企業が、当社と機密保持契約もしくは機密保持に関連する条項を含む基本契約を締結している場合には、当社と締結されている契約の内容が本規約に優先されます。

5. プライバシー

5.1. 当社は、サービス利用者のプライバシーを尊重しています。

5.2. 当社は、サービス利用者のプライバシー情報と個人情報を、当社個人情報保護規程に従って適切に取り扱います。

5.3.当社は、サービス利用者から収集した情報を安全に管理するため、セキュリティに最大限の注意を払っています。

6. サービスの利用

6.1. サービス利用者は、本サービスの利用に際してサービス利用者ご自身に関する情報を登録する際、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければなりません。

6.2. サービス利用者は、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、サービス利用者の費用と責任で用意しなければなりません。

6.3. 当社は、本サービスの全部または一部を、当社が必要と判断する条件を満たしたサービス利用者に限定して提供することができるものとします。

6.4. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめサービス利用者に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。

6.5. 当社は、サービス利用者が本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめサービス利用者に通知することなく、サービス利用を停止することができます。

7. サービスメニュー

7.1. 本サービスには、共通サービスメニューとして、別途定めるエキスパート規約を当社との間で締結するエキスパートが、当社名義で提供するサービスまたはコンテンツが提供されます。共通サービスメニューの定義及び価格を含むサービス詳細の設計は当社が実施します。

7.2. 本サービスには、個別サービスメニューとして、別途定めるエキスパート規約を当社との間で締結するエキスパートが提供するサービスまたはコンテンツが提供される場合があります。個別サービスメニューの定義及び価格を含むサービス詳細の設計は、当該サービスメニューを提供するエキスパートが実施しますが、サービス開始までに当社の承諾を得るものとします。また、かかるサービスまたはコンテンツに対するすべての責任は、これを提供するエキスパート及びエキスパートが所属する事業者が負います。また、かかるサービスまたはコンテンツには、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

8.オンライン相談の予約と変更

8.1.お客様はExpert NOWプラットフォームを介してエキスパートとのオンライン相談の予約をすることができます。予約確定後、サービス申込時に登録したメールアドレス宛に招待メールが送信されます。

8.2.お客様がオンライン相談の予定時間の変更を希望する場合は、招待メールに記載されている「Reschedule」のリンクから再度スケジュール設定が可能です。ただし、サービスメニュー及び選択したスケジュールにより、担当するエキスパートが変更になる可能性があります。

8.3.お客様がオンライン相談の予定のキャンセルを希望する場合は招待メールに記載されている「Cancel」のリンクからキャンセル処理が可能です。その場合、9に記載されているキャンセルポリシーが適用されます。

9.対価の支払及びキャンセルポリシー

9.1.本サービスを介してエキスパートが提供する有料のオンライン相談に対する対価は、オンライン相談開始前に当社の指定する決済方法及び決済通貨(米ドル)で支払われなければなりません。

9.2.お客様の都合でオンライン相談がキャンセルされた場合、以下のキャンセルポリシーに従って指定の金額をサービス申込時に決済に利用したクレジットカードに払い戻します。

 a)オンライン相談開始時刻の48時間前までに、お客様からキャンセルの申し出があった場合:決済されたサービス料金全額。

 b)オンライン相談開始時刻の48時間前から24時間前までに、お客様からキャンセルの申し出があった場合:決済されたサービス料金から所定の手数料を差し引いた金額。

 c)オンライン相談開始時刻から24時間以内に、お客様からキャンセルの申し出があった場合:払い戻しは行いません。

9.3.エキスパートの都合でオンライン相談がキャンセルされた場合、サービス料金全額をサービス申込時に決済に利用したクレジットカードに払い戻します。

9.4. 9.1から9.3で決済、払い戻される金額は決済通貨の為替レートにより変動します。当社は為替レートの変動によって生じた差額の補填は行いません。

9.5. 広域ネットワーク障害等のやむを得ない事情により、予定された時間にオンライン相談が実施できなかった場合は、エキスパートと協議し、再度オンライン相談をスケジュールすることとし、払い戻しは行いません。

10.エキスパートへの報酬の支払

本サービスを介してエキスパートが実施したお客様とのオンライン相談に対する報酬を受け取るためには、当社の支払条件に拘束されることに同意しなければなりません。当社の支払条件は別途定めるエキスパート規約に記載されています。これらの規約に同意することで、エキスパートは当社の支払規約の条件に拘束されることに同意したことになります。

11. サービス利用後の制限事項

11.1.お客様は、本サービスを通じて当社が手配した場合を除き、お客様がオンライン相談を行ったことのあるエキスパートに連絡を取ったり、勧誘したりしないことに同意するものとします。この要件は、お客様がエキスパートに紹介された時点から、そのエキスパートとの最後のオンライン相談の日から1年間に適用されます。ただし、サービス利用者同士が過去に実施した業務に基づく既存の関係や関連性が証明されている場合は適用されません。

11.2. サービス利用後に、エキスパートがお客様よりコンサルティング等の提案依頼を受けた場合、エキスパートは事前に当社の事前承諾を得るものとします。当社の事前承諾なく、お客様に直接連絡を取ったり、自社のサービスを提案したりすることはできません。もし上記に該当する活動を当社が検知した場合、当社は当該エキスパートへの支払を留保することができます。ただし、上記は個別サービスメニューの場合には適用されません。

12. 禁止事項

サービス利用者は、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。

12.1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。

12.2. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。

12.3. 当社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。

12.4. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。

12.5. 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。

12.6. 当社が定める方法以外の方法で、本コンテンツの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為。

12.7. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のサービス利用者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。

12.8. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。

12.9. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。

12.10. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。

12.11. 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、公式以外のBOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サービスの運営または他のサービス利用者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。

12.12. 上記11.1.から11.11のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。

12.13. その他、当社が不適当と判断した行為。

13. 反社会的勢力の排除

13.1. サービス利用者は、サービス利用者個人及びサービス利用者の所属する組織が、次の各号に定める事項について保証することとします。

(1)暴力団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)から直接、間接を問わず、かつ名目の如何を問わず、資本・資金を導入または提供し、資本・資金の関係の構築を行っていないこと、および今後も行う予定がないこと

(2)反社会的勢力に属する者およびそれらと親しい間柄の者を役員等に選任しておらず、また従業員として雇用していないこと、および今後も行う予定がないこと

(3)反社会的勢力が、直接・間接を問わず、経営に関与していないこと、および今後も関与する予定がないこと

14. サービス利用者の責任

14.1. お客様は、お客様ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。

14.2. 当社は、サービス利用者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。

14.3. サービス利用者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。

15. 当社の免責

15.1. 当社は、本サービス(本コンテンツを含みます。)に事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、サービス利用者に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

15.2. 当社は、本サービスに起因してサービス利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。

15.3. 上記13.2.ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりサービス利用者に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはサービス利用者が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりサービス利用者に生じた損害の賠償は、サービス利用者から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

16. 連絡方法

16.1. 本サービスに関する当社からサービス利用者への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行ないます。

16.2. 本サービスに関するサービス利用者から当社への連絡は、当社が指定する方法により行っていただきます。

17. 準拠法、裁判管轄

17.1. 本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。本サービスに起因または関連してサービス利用者と当社との間に生じた紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

Language »